Let’s Talking イングリッシュ

わたしは近頃、英文を勉強していらっしゃる。
理由は近年外人といった触れる機会が多いためだ。
昨今、わたしがいるところはシェアハウスになります。
そこではわたしほか全員が外人になります。
日本語をしゃべれるやつもいますが、話せないやつもいらっしゃる。
その人たちといった会話する時はとにかく英文になってしまいます。
最初の頃はフレーズフレーズでしか話せず、何となく英文が通じませんでした。(今でも随時通じないことがあります。)
ただし、そこからわたしは英文を訓練し始めるようになりました。
最初は中学生英単語、英語法の勉強に熱中しました。
そこから簡単な英語法を助かるようになりました。(質問信書、非難肯定信書、ネクストジェネレーション近頃実例形の文法)
現在はそこからちょっぴりステップアップし、ハイスクール英文にも取り組んでいらっしゃる。リスニングも少しずつ速い英文も判るようになってきています。
なので私の運が良かったのが、意図をきちんと聞き取ってくれて英文を次第にわかりやすくわたしに教えてくれる外人がいたことです。
その方のおかげでわたしは英文を結構できるようになりました。
予め最初は速い英文だけだと聞き取れず、妥協してしまうことが多いので、スロースピーキングから話してもらえる外人がいることにサンキュー。
ぐっと喋れるようになり、その方というひときわスペックをきつく話せるようになりたいと思います。カカオトーク掲示板ならこのサイト

標準